2018年大河ドラマ『西郷どん』出演おめでと^^

男気とナイーブさ・・・

はろ😊

今日はめっちゃ嬉しいニュースが流れたね。

『西郷どん』ですよ。

大河ドラマですよ。

錦戸さんの努力が実を結び、アタシたちにもこんなに嬉しいご褒美が!

ホントおめでとうだよ^^

『錦戸初大河20年かかった』

ヤフーニュースでトップに出た時は

仕事中でしたが涙が溢れてきました。

仕事中にヤフーニュース見るなって感じですけどw

いつでも錦戸情報ゲット体制にしています👍

 

そんでもって、スポ紙見たらビックリ!

また風間杜夫さんと親子やねん♡

ちょっとごめ春思い出してキュンとしたw

 

お兄さんの西郷どんとは見た目も体も全然ですけどね。

そんなの関係ありません。

報道陣の中でなんやいらん質問してくるやつがいたようだけど、

「なぜ彼を?」「太らせるんですか?」

なめとる・・・

錦戸ぉ、めっちゃ惹きつける演技でギャフンと言わしたれ!!!

でもね、

 

制作統括の桜井賢氏は「俳優としても彼のパフォーマンスに魅力を感じている

弟として愛らしくも運命を背負う従道をきっとステキに演じてくれるのではないか。

晩年の西郷従道は、大酒飲みで仕事も部下に丸投げして何もしなかったといった話も残る。

偉大な兄さんの存在の裏で、いろんなことを抱えていたんじゃないか。

従道の男気とナイーブさをきっと演じてくれるのではないか」とし、

手応えを感じています」と期待を寄せた。

「一緒にいると似てくるとは思う。ビジュアル面で似せようとは思っていない

それぞれの個性を楽しんでいただけたら」と話した。

 

素敵なお言葉いただきました。

期待に応えられるよう錦戸もめっちゃ頑張るさ。

 

やっとこんな性格の人が見れるのね。。。

 

従道は西郷家の三男で、血気盛んな性格。

2度目の島流しから召喚された吉之助に従い、戊辰戦争にも従軍。

やがて明治新政府を離れる吉之助に対し、従道は残り、西南戦争では兄を追い詰める側に立つ。

 

やっとちょっと危ない人を演じてくれるわ。

時代はどうあれ、ちょっと危ない役が見たいのよ。

男気ありのナイーブあり。

錦戸の得意技です^^

こういう役の方が錦戸さんの魅力が増す。

で、こういう役の方が錦戸の目力が発揮される。

そしてアタシは従道の暴れまくる姿が目に浮かんでくる。

きっとあんな感じなんだろな??って。

で、この作品で錦戸が評価されるのが想像できる。

 

予習!予習!

さて、こうなったら歴史のお勉強よぉぉぉ!!

錦戸が出演するのは中盤から。

「西郷どん」を読んで勉強しよう!

ネタバレはちょっと・・・という人は、

歴史だけでも勉強しようよ。従道がどんな人なのか?何をやった人なのか?

アタシみたいに従道を知らない人はぜひ・・・(^_^;)

西郷従道の本をamazonで検索

 

西郷従道の本を楽天ブックスで検索

 

西郷従道の本をセブンネットで検索

 

いやいや、ネタバレOK!

『西郷どん』読んじゃいます!という方は頑張って読み進めよう!!

11月1日発売です^^

『西郷どん』をamazonで探す

 

『西郷どん』を楽天ブックスで探す

 

『西郷どん』をセブンネットで探す