関ジャニ∞7人の最後のセッション

終わったぁ。。。

終わってしまったぁ。

残念だけど、前を向こう。

関ジャニ∞を好きになってよかった。

番組の最初は笑顔だったものの最後は涙でしたね。

 

思い出に残るセッション

錦戸亮ちゃんの選んだ曲は
1.ビートルズメドレー (ただくんと一緒)
2.ええねん (すばちゃんと一緒)

「ビートルズメドレー」では

りょう
すばるくんとずっと二人で歌ってきた

ジョンとポールまでとはいかないけど感慨深かった。

そうなんだよね。ずっと二人でメインボーカルとして歌ってきたんだ。

これを聞いたワイプに映るすばちゃん。大きく何度もうなずいて。

じーーーーーーん(涙)

 

「ええねん」のセッションは楽しかったという印象しかない。

確かに雑誌やレンジャーで楽しかったと連呼してた。

きっとコレが入ってると思ったよ^^

それから、ウルフルズも人数が変わったこともあり、人数が変わってもウルフルズはウルフルズ。

関ジャニ∞もそうありたい、自分たちもそうでないといけないと思い、敢えて選んだらしい。

錦戸らしいと思ったよ。

 

すばちゃんの印象的だったのは

久保田利伸さん

まだまだな自分に「オンエアを見てヘコんだ。」ってことば。

伸び代というすばちゃんに感動。がんばれ!

あ・・・ワンルーム・ディスコのすばちゃんかわいかったですww

 

ただよしくんの印象的な言葉。

いつもドラムのただくん。

すばちゃんの隣で歌うのが2006年のライブ以来。

それを覚えていて忘れられないというただくん。感動です。

 

ヨコもヤスもまるちゃんもみんなすばちゃんの歌声が印象的なセッションを選んでいて、

すばちゃんはみんなにあいされてるなぁって^^

 

さださんからいただいた言葉の後、錦戸の言葉にちょっとうるうるなすばちゃん。

感動しました。

この番組でセッションした方とのつながりや経験が自分たちの財産。

これから形にしていくことが自分たちとすばちゃんのやるべきこと。

これからの関ジャニ∞、渋谷すばるをよろしくお願いしますって感じ。

普段しゃべらない錦戸が、いつになく饒舌に語る錦戸の気持ちが伝わる。

すばちゃんを応援する気持ちを「これで最後だから今言わなくちゃ!!」って感じがめちゃめちゃ伝わってきた。

隣で聞いてるすばちゃんも伝わり、うるうるおメメ。

“第1回 今、錦戸の顔を見たら泣いちゃうから見ないすばる”です。

 

最後のセッション

無責任ヒーローがめちゃめちゃ楽しそうでした^^

スカパラさんありがとうございました^^

7人で選んだ曲は

「大阪ロマネスク」

そして最後の最後は

「LIFE ~目の前の向こうへ~」

歌詞がドンピシャなのでね。こっちは涙でしたが、

いやぁ。。。

まさかりょうちゃんが泣くとは思わなかったのでね。

やられました。

レンジャーではやっぱ強がってたんだなぁ と、

すばちゃんのいなくなる関ジャニ∞。

寂しさをやっぱり隠せなかったんだなぁと。

そんな簡単に割り切れないよね。

ずっと一緒にいたんだから。

ずっと隣にいたんだから。

 

すばちゃん最後に

「エイターーーーーーー!!!!!」

ジョーーーーーーーーー(号泣)

 

セッション後、錦戸の

「やっぱりさみしかったですね・・・」

の声が震えていて、

最後にすばちゃんに向かってりょうちゃんが「ありがとうございました」って言ったとき、

“第2回 今、錦戸の顔を見たら泣いちゃうから見ないすばる”でした。

まるちゃん、ヨコの言葉もあり、

最終的に“今、メンバーの顔見たら泣いちゃうから見ないすばる”がいました。

 

関連記事

7人の関ジャニ∞、最後のMステ

クロニクル、7人だけのいなりドッジ

Share this…