関ジャニ∞プロフィール

渋谷 すばる

渋谷すばる 1981年9月22日生まれ(35歳)

・呼び名…すばる、しぶやん、すばるくん 

・メンバーカラー…レッド

・楽器…ギター、ブルースハープ

よく『しぶたに』を『しぶや』と間違われる。めんどくさいから否定しない。いつも横山くんか村上くんが訂正する。薬やサプリメントを小分けにして整理する几帳面な一面を持つ。アイドルらしくシャンプーにこだわりを持っている。それゆえのシャンプー事件が勃発。ジュニア黄金時代、”東のタッキー、西のすばる”と呼ばれていた。ザ・クロマニョンズのファン。一周回って怖いものなし。放送ギリギリの言動でメンバーをいつもハラハラさせる。

横山 裕

横山 裕 1981年5月9日生まれ(36歳)

・呼び名…ヨコ、ヨコちょ、ゆうちん、よこぁまくん(錦戸)

・メンバーカラー…ブラック 

・楽器…パーカッション、トランペット

関ジャニ∞の最年長。ジャニーズでは珍しい芸名。本名”侯隆(きみたか)”。ジャニーさんに『YOU漢字読めないから裕(YOU)にしちゃいなよ』と言われ、命名。そんなジャニーさんは横山くんのことを『ヨコ』と呼ぶ。忘れ物が多く、メンバーの移動時間に影響することも多々あり。財布と携帯をなくしたときに歌いながら探す。この時、自身初の作曲。「ホンマでっか」と「ZIP」で披露。
『遺失物』 作詞作曲:横山 裕 

メンバーカラーこそブラックだが、白い美肌の持ち主。”ロシアの横山”の異名を持つ。中身はガラスのハート。

丸山 隆平

丸山 隆平 1983年11月26日生まれ(33歳)

・呼び名…まるちゃん、まる 

・メンバーカラー…オレンジ 

・楽器…ベース、ギター

オーディションに落ちたと思って、もう一度受けに行ったらジャニーさんに『YOU受かってるのになんでいるの?』と言われた。人の良さからか、安田くん、錦戸くん、大倉くんと同期のように見えるが実は先輩。いつもメンバーを楽しませようとサービス精神旺盛。ファンにも喜んでもらおうとエゴサしていつも反応をチェックしている。一発ギャグを数々と披露してきたがなかなか客席にハマるものがない。それでも披露し続ける地肩の強い丸山くんのことをメンバーみんな尊敬している。

安田 章大

安田 章大 1984年9月11日生まれ(32歳)

・呼び名…ヤス、章ちゃん

・メンバーカラー…ブルー 

・楽器…ギター

昔から『なんでもできる子、安田くん』といわれていた。器用。ロケ上手で日テレ特番「関ジャニ特命捜査班7係」では良かったロケV5達成。そのため、最近丸山くんからライバル視されている。優しい心の持ち主。趣味で洋服を作る。スカートを作ってはいたりもする。お肌や爪のお手入れも欠かさない。メールに絵文字。女子力の高い安田くんは「うたばん」で中居くんにつけられたあだ名が『そっちの安田』

錦戸 亮

錦戸 亮 1984年11月3日生まれ(32歳)

・呼び名…りょう、りょうちゃん、どっくん(横山)

・メンバーカラー…イエロー 

・楽器…ギター、サックス、ハーモニカ、キーボード

入所してすぐにマイクを持ってセンターで歌うスターっぷり。当時、ジュニアのトップの滝沢くんは「すごいのが出てきたな」と思ったらしい。デビュー当初はNEWSと関ジャニ∞の2グループ掛け持ち。ジャニーズでは初。ハードなスケジュールで体重48kg!!2011年NEWS脱退。関ジャニ∞に専念する。偏食家。生姜焼き、焼きそば、冷やし中華、唐揚げで生きている。冷やし中華は始まるものではなく、終わらないもの。30歳にしてやっと一人でご飯を食べに行けるようになった愛すべき関ジャニ∞のエース。

大倉 忠義

大倉 忠義 1985年5月16日生まれ(32歳)

・呼び名…たっちょん、大倉 

・メンバーカラー…グリーン 

・楽器…ドラム、ギター

関ジャニ∞の最年少。安田くん、丸山くんがジャニーさんに提案してドラマーとして関ジャニ∞に入る。食べることが好き。天丼をおかずにカレーを食す。デビュー当初は地味だったので安田くん、丸山くんとともに関ジミ3と呼ばれていた。テレ朝の「関ジャニの仕分け∞」では太鼓の達人で才能を発揮。ライブ会場で”大倉うちわ”が急激に増える。フジテレビ「関ジャニ∞クロニクル」のいきなりドッジでは腹黒い一面を見せるも、丸山くんのギャグにいつも反応し、笑ってあげる優しい心の持ち主。

村上 信五

村上 信五 1982年1月26日(35歳)

・呼び名…ヒナ、信ちゃん、村上くん 

・メンバーカラー…ナス 

・楽器…キーボード

本当は吉本に入りたかった。Mr.ポジティブ。歌は気持ちで歌うもの。ライブ終わりに歌い足りずスタッフを引き連れカラオケに行く癖がある。メンバーからは若干嫌がられている。褒めると奢ってくれる。無類のサッカー好き。錦戸くんには甘い。ファンの間では親子説が流れている。ツッコミ担当だが天然な可愛らしい一面もある。